*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「CHAIN」
2月から始まったKAT-TUNツアー「CHAIN」もついに仙台オーラスを迎えましたね。

ツイッターで流れてくるメンバーのコメントやハイフンの思い、そして天国にいるハイフンの家族の言葉など、色々な言葉を目にして、昨日、今日と何度涙が溢れ出した事か・・・

これまでもハイフンで幸せだと思っていたけれど、今回のツアーでその思いは一層強くなりました。

KAT-TUNとハイフンの繋がりはもちろん、ハイフンとハイフンの繋がりも強くなったよね。

今どこのグループのファンよりもメンバーとの絆が強いと胸を張って言えます。

それだけの壁を一緒に乗り越えて来たし、これからも乗り越えて行けると信じています。

こんなにもメンバーに思われているあたし達ハイフンは本当に幸せだね。

そう思わせてくれるメンバーに心からありがとうを伝えたいです。

そして今回のツアーで「幸せの黄色いうちわ」企画に参加して下さった方

宣伝に協力して下さった方、本当にありがとうございました。

反対意見があるのも覚悟の上で始めた企画ですが、それでも時々心が折れそうでした。

それでも最後まで出来たのは参加、協力して下さった方、コメントやメッセージで応援して下さった方がいたからです。

最初にも言った様にこの企画は「幸せの黄色いうちわ」で会場を埋めるのが目的ではなく、メンバーに思いを伝える事が目的でした。

そして間違いなくメンバーに思いは届いたと確信しています。

たくさんのファンサ報告を受けていたし、あたし自身が直接目にしたから・・・。

だからこの企画は成功したと胸を張って言えます。

それもこれも皆様のおかげです。

あたし一人の小さな声じゃ絶対に届く事はなかったと思います。

これからもメンバーへの感謝の気持ちを胸にハイフンである事を誇りにして、KAT-TUNを応援し続けようと思います。

本当にありがとうございました。

そら





PS・この企画を今後続けることは考えていません。

反対している方、不快に思っている方がいることも事実なので。

ただあたし自身は今後も個人的に続けようと思っています。



スポンサーサイト
第2回 幸せの黄色いうちわ企画
2010年の京セラオーラスで行った「幸せの黄色いうちわ企画」

前回は準備期間が短かったにも関わらず1500人以上の方が参加してくださいました。

そしてたくさんの方から続けて欲しいと要望を頂き、お友達の月ちゃんに協力してもらい企画を立ち上げることにしました。

(月ちゃんにはmixiコミュニティの管理をお願いしています)

前回日程が合わず参加出来なかった方も多く、次回は参加したいとたくさんのコメントをいただいたので、今回は日本での全公演のアンコールでこの企画を実行しようと考えています。

この企画は「幸せの黄色いうちわ」で会場を埋め尽くすのが目的ではなく、ファンからメンバーへ思いを伝える事が目的です。

なので参加者の多い少ない、反対意見があるなしに関わらず必ず実行いたします。

そしてこの企画は共感していただける方に参加を呼びかけるもので、強制ではありません。

なので友人関係の中で、参加するしないで口論となることのないようお願いいたします。

思いは人それぞれです。

そしてメンバーへの思いの伝え方も人それぞれだと思います。


なのでこの企画の事で仲違いする事だけは避けてください。


共感していただける方は、是非!参加&協力をよろしくお願いいたします。


≪第2回 幸せの黄色いうちわ企画≫

たくさんの痛みを伴った2010年

「KAT-TUNのファンで幸せ?」と幾度となく問いかけた彼らに、「今までも、そしてこれからも幸せだよ」という思いを込めて「幸せ」と云ううちわを掲げました。

そして結成10周年、デビュー5周年の今年。

新しく前に進み始めた彼らに、どんな思いを伝えたらいいのかと考えました。

もしかしたら別の言葉がいいのかもしれないとも考えました。

だけど雑誌「MORE」の亀梨くんの言葉を読んで、気持ちは決まりました。




夢は「自分に関わる全ての人の幸せ」



これを発したのは亀梨くんだけど、きっとメンバーに共通する思いなんじゃないかと思ったんです。

それならそれに答えたい。自分の気持ちを伝えたい。

彼らのファンでいる限り、心の真ん中にある思いはずっと変わらない。

今までも、そしてこれからも、KAT-TUNのファンで幸せだよって。


そして、3月11日に東日本を襲った大地震

あたしは西日本に住んでいます。

だから直接被害を受けた訳ではありません。

だけどTVから流れる被災地の映像が大切な事を教えてくれました。

当たり前のような平凡な日常がどんなに幸せなのか、平和な日常は当たり前ではない事を。

不謹慎なのかもしれない。

だけどこうして今、彼らを思う事が出来ることが幸せなのです。

彼らに胸をときめかせられる日常が幸せなのです。

だからあたしは今の自分が「幸せ」だと伝えたい。叫びたい。

そんな思いでいます。



もし同じような思いの人がいたら、一緒に思いを伝えてみませんか?

いつも幸せをくれる彼らに、自分の思いを形にして「幸せ」を返してみませんか?

一人の声は小さくても、みんなで伝えればきっと思いは届くはず。



【ルール】

1.黒うちわを用意し、表面には自由にメッセージを入れてください。
  大好き、投げチューして、ウインクして・・・など。
  (黒うちわは公式のうちわと同サイズでお願いします)

2.裏面に蛍光色の黄色で「幸せ」と大きく書いてください。
  これを守っていただけるなら、それ以外は自由です。
  縁取り、キラキラ、ハート、ご自由にどうぞ!

3.アンコールが始まった時に一斉に「幸せ」と書いた裏面をメンバーに見せる。
  それまでは絶対に表面しか見せない。


ルールはたったのこれだけです。

これなら企画参加者がタイミングを揃える事も難しくなく、しかもメンバーに気付いてもらい易いと思います。

たくさんの規制がある日本でやるには「うちわ」を使うことが最良だと考えています。

そして一人でも多くの方に参加していただきたいので、宣伝のご協力もお願いいたします。

ブログやmixi、メールにてこの企画の紹介をしていただけないでしょうか?

出来るのであれば、少しでも長い期間こちらのブログのURLをTOPに貼り付けてもらえるとありがたいです。

そしてツイッターでもこのサイトを紹介して行こうと思っているので、ツイッター登録している方はフォロー、拡散協力(RT)していただけると嬉しいです。

賛同して頂ける方の、たくさんのご参加とご協力お願いいたします。




この企画はコンサート事務局に確認をとっております。

マナーを守って行うなら企画自体は違反ではないと言っていただけました。




これから数ヶ月に渡っての企画

大変な事もあるかもしれませんが、友達と一緒に頑張って行きますのでよろしくお願いいたします。

※ コメント欄は承認制で隠しコメントは受け付けていません。

基本反対意見も承認するつもりですが、あまりに酷いコメントの場合は削除いたします。

お名前はHNでもいいので、必ず記入してください。


そら





企画紹介メールがこちらから受信できます。





パソコンが苦手な方の為にうちわの作り方をエントリーしています。

よろしければご利用ください。

http://keikei6565.blog22.fc2.com/blog-entry-3.html





************************

「幸せの黄色いうちわ企画」コピー用URL

ブログ
http://keikei6565.blog22.fc2.com/
管理人 そら

mixi(コミュニティーPC用)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5188034
mixi(コミュニティー携帯用)
http://m.mixi.jp/view_community.pl?id=5188034&
管理人 月

ブログ宣伝用ツイッター(sora03_30 そら)
http://twtr.jp/user/sora03_30/status?guid=ON

mixi宣伝用ツイッター(tuki0620 月)
http://twtr.jp/user/tuki0620/status?guid=ON



広島魂
昨日、広島公演に参戦してきました。

スタンドに入ったのですが、あたしの周りにも「幸せうちわ」を持った方が何人もいました。

「ハイフンで幸せ」ってのもあったよ。

そしてアンコールの時、田口くん、亀ちゃんからファンサ貰いました。

田口くんは幸せうちわを両手で指差して満面の笑顔で「ありがとう」って言ってくれて

亀ちゃんは幸せうちわを見た後であたしの顔をガン見

数秒見詰め合った後でフッて微笑んでくれました。

席がトロッコ近くだったのも運が良かったんだろうけど、はっきりと気付いてもらえて嬉しかったです。

ツアーも残すところ東京と仙台のみ

あたしのツアー参戦は広島で終わってしまいましたが、東京、仙台に参戦される企画参加者の皆様

参戦出来ない方の分も思いを届けて来ていただけたらと思います。

どうか宜しくお願いいたします。



そら

6周年おめでとう
大好きなKAT-TUNへ

デビュー6周年おめでとう。

6年の間に色々あったけど、それでも前に進み続けるKAT-TUNが大好きです。

KAT-TUNを好きになって良かった。

元気の源はKAT-TUN!

本当にハイフンで幸せだよ。

ありがとう。



大阪オーラス

「二年も待たせてごめん。

5人皆、ハイフンで幸せだと言ってくれるだけでしあわせだし

ハイフンが笑顔なら俺たちも笑顔になる」


聖が最後のあいさつでこう言ってくれたと友達に教えてもらった。

自惚れかもしれない。

だけど聖に、メンバーにみんなの思いが届いたって思っていいかな?

京セラ初日から聖と亀にたくさん反応を返してもらったと報告を受けていたので

今日のこの言葉嬉しかったなぁ

やっぱり言葉にして良かったなって改めて思いました。

ツアーオーラスまで、まだまだたくさんの思いを届けたいと思うので

最後までご協力、参加宜しくお願いいたします。


プロフィール

 そら

Author: そら
企画発案者のそらです
どうぞ、よろしく!

最新コメント
総カウンター
なうカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。